fbpx
無料で相談・お見積りいたします!お気軽にお問い合わせください!
月曜〜金曜 9:30〜17:30 03-5829-6424
10kw以上の低圧太陽光発電投資家様へ

発電量が少ない、どうしてだろう

発電量低下の本当の原因を発見し、
年間7万円以上の売電損失を防ぎませんか?
売電損失発見率100% 売電損失発見率100%
年間7万円以上の売電収入アップ率74%※1 年間7万円以上の売電収入アップ率74%※1
損失発見による売電収入アップ%285万円以上多数!※2 損失発見による売電収入アップ%285万円以上多数!※2

発電量低下の原因がわかる発電量解析を
毎月20名様限定無料モニター募集中!

\毎月20名様限定!2万円相当!/
74%の発電所で年間7万円以上の売電損失を発見! 無料で売電損失を発見する
面倒な手続き一切不要!
※1.損失発見率からの見込み。180区画以上を調査、売電金額を年間200万円と想定 ※2.年間15万円の損失が出ている発電所において、売電損失を発見しなかった場合の19年間の損失額の合計で換算

一つでも当てはまっている方は要注意!

考える男性 考える男性
メンテナンス会社も気づいていないうちに
損失が出ている可能性があります!

売電損失の発見、適切な対策後売電収入アップ事例多数!

茨城県A発電所 年間20万円の売電損失発見 20年間換算で400万円の売電収入アップ
千葉県B発電所 年間70万円の売電損失発見 20年間換算で1400万円の売電収入アップ
長崎県C発電所 年間23万円の売電損失発見 20年間換算で460万円の売電収入アップ
千葉県B発電所 年間17万円の売電損失発見 20年間換算で340万円の売電収入アップ
千葉県B発電所 年間50万円の売電損失発見 20年間換算で1000万円の売電収入アップ

※損失の発見から各発電所で残りの売電期間において損失を出し続けた場合の換算額です。発電所本来の発電量を取り戻すことによる売電収入アップ事例であり、経年劣化を含め発電所の能力を超えた売電収入アップはできかねますのでご了承ください。

あなたの発電所も知らないうちに損失が出ていませんか?

株式会社Kワールド
株式会社K社 代表取締役 K.S様

年間20万円の売電収入アップ。年間30万円の売電損失がありました

メンテナンス会社に管理を任せていたので、問題ないと思っていましたが、発電量解析で年間30万円近い売電損失に気付きました。それまでも適宜点検と除草をしていましたが、メンテ会社は発電量については無頓着でした。発電量解析の結果から、しっかり対策したところ次の年には売電金額が20万円アップしました。

青森県に発電所を保有A様
青森県に発電所を保有A様

年間50万円の損失が出ていたことが判明。早めに対応いただけて助かりました

発電量が低下してきているにも関わらず、販売店に問い合わせても問題ないと言われ、対応に納得いかず見てもらいました。結果50万円もの売電損失が出ていたことが判明。原因は雑草の影と電圧上昇抑制でした。見てもらわなければ20年間で1,000万円の損失が出ていたため、見てもらって正解でした。

駒込企画
駒込企画 杉井 康之様

年間8%の売電収入アップ。思っていた以上に発電量が低下していて驚きました

遠隔監視は使っていましたが、データ解析の仕方は知りませんでした。実際に解析してみて、思った以上に発電量が大きく低下していて驚きました。パネルの汚れが原因でしたが、洗浄したことで8%の発電量が増えました。発電量の低下は直接損失につながるため、数値でしっかり管理できるのはいいですね。

少しでも気になる方は早めの対策をおすすめします!
その発電所、知らない間に損失が出てるかも?

売電損失が発見できる通常2万円相当の発電量解析 毎月20名様限定で 無料モニター募集中!

\毎月20名様限定!2万円相当!/
74%の発電所で年間7万円以上の売電損失を発見! 無料で売電損失を発見する
面倒な手続き一切不要!
※多数のお申し込みをいただいているため、状況次第でキャンペーンは予告なく終了いたします。
お早めにお申し込みください。

発電量解析は、
「ただ遠隔監視を見て発電量を確認するだけ」とは
全く違います

発電事業者
発電量なら日頃から遠隔監視システムで見てるよ。解析したところで何か分かるの?
発電量解析では環境要因を差し引いて遠隔監視システムのデータを解析するのがポイント!
売電損失の本当の原因を発見できるんです!
解説

発電量解析では監視開始から今までの遠隔監視システムの全データを解析し、
日射量変化・季節毎の傾向・経年劣化を差し引いて
設備が100%の性能を出せているかを確認します。
瞬間的な発電量に問題がなくても、
慢性的に発電量が低下している原因も発見します。

従来のメンテナンスで行うアラート監視・目視点検・電気的点検では年間3〜5%程度の微量な発電量低下は気づけませんでした。
3%は大したことないとお思いかもしれませんが、毎年3%低下していくと多大な損失となっていきます。
解説

売電金額200万円の発電所が年3%ずつ発電量が低下する場合…

そのため、できる限り早く売電損失の芽を摘み取るのが重要です。
既に売電損失しているのであれば、一刻も早く損失の原因を取り除かないと損失を出し続けることになります。
解説

エナジービジョンは
太陽光発電O&Mのプロ中のプロ!

  • メンテナンス総数3,000件以上!
  • 連載80回超え!業界誌で太陽光O&Mについて寄稿 ※1
  • 発電量解析についての論文を共同執筆※2
※1:新エネルギー新聞にて2015年10月から毎月1回連載中 ※2:小規模太陽光発電所の遠隔監視システムによる発電電力量監視サービスの開発(日本太陽エネルギー学会講演論文集 2021年11月)
株式会社エナジービジョン代表取締役奥山恭之 株式会社エナジービジョン代表取締役奥山恭之
株式会社エナジービジョン 代表取締役 奥山恭之

多くの発電所のメンテナンスに携わる中、機器故障以外にも、発電量を下落させる要因が数多くあることが分かりました。

しかも故障以外の要因の方が、遥かに発電量を下落させているという事実に直面し、遠隔監視データを用いて発電量低下の原因を解析する手法を開発しました。

似た名称のサービスはありますが、売電損失の発見においては他社の追随を許さないと自負しております。

ぜひ無料キャンペーン期間中に体験されてみてください。

※1:新エネルギー新聞にて2015年10月から毎月1回連載中 ※2:小規模太陽光発電所の遠隔監視システムによる発電電力量監視サービスの開発(日本太陽エネルギー学会講演論文集 2021年11月)
\日本全国対応可能です!/

「もっと早く知りたかった」

発電量解析を受けた方からは、「もっと早く知っていれば…」「もっと早く受けたら売電損失を防げたのに」という声が後を絶ちません。

私どもも2021年にサービスを開始したばかりで、このような発電事業者様の後悔の声を聞くたびに心苦しくなるばかりです。

少しでもこのような声をなくすため、今回特別に通常2万円の発電量解析を、月20名様まで無料で受け付けることにいたしました。

謝る女性

大変申し訳ございませんが、応募多数につき受け付けできない場合がございます。

対応可能件数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

発電事業者
解析してもらうのにいろいろデータを渡すのが面倒だな。。
発電量解析は遠隔監視システムが設置されていれば、遠隔監視システムのログイン情報を共有いただくだけです!
最初に30分程度お時間をいただき、発電所の状況についてWeb会議でヒアリングさせていただきますが、後はおまかせください!
解説
※売電損失を発見した場合、費用対効果を検証しつつ提案・是正までワンストップで対応可能です。 ※発電量解析を実施することで現場の点検頻度を減らし、トータルでのメンテナンス費用を大きく削減できます。
解説

面談は代表の
奥山が担当いたします!

無料発電量解析お申し込みフォーム

    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須

    当社は、業務に従事するすべての者が個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関連する法令を遵守し、お客様から提供いただく個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。個人情報に関する相談・苦情に迅速に対応し、個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置について、適宜見直しを行い改善します。

    1.個人情報の取得

    当社は、十分な安全管理措置を講じたうえで、業務上必要な範囲で、かつ適法で公正な手段により個人情報を取得します。

    2.個人情報の利用目的

    当社は、取得した個人情報を当社の再生可能エネルギー発電設備の販売、建設工事、改修工事、検査・点検、運営・メンテナンスおよびこれらの業務の支援、これらに関するセミナー等の事業の実施、ならびに関連する商品およびサービス(関連会社または提携会社が取り扱う商品およびサービスを含みます)の案内および提供等に利用します。
    当社は、上記の利用目的について、それられと相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において変更することがあります。当社は、その変更を行う場合は、その内容を当社ホームページ(http://www.energyvision.tv)等により公表します。

    3.個人データの安全管理措置

    当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の安全管理のため、合理的かつ適切な安全対策を講じるとともに、万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適切な是正対策を行います。

    4.個人データの第三者への提供

    当社は、次のいずれかに該当する場合を除き、ご本人の同意なく個人データを第三者へ提供しません。

    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    • 個人情報の利用目的の達成に必要な範囲内において、業務委託先に個人データの取扱いの全部または一部を委託する場合
    • 当法人の会員のサービス、商品、セミナー等に関する情報を案内するために必要な個人情報を当法人の会員へ提供する場合
    • 当法人の事業に必要な保険契約に関して、契約締結、保険金請求等に関連する個人情報を保険会社へ提供する場合
    • 当法人の事業に関する相談、苦情もしくは事故への対応、紛争の解決に向けたあっせん等または関係者への情報提供等のために、当法人の事業に関連する公的機関、業界団体等へ必要な個人情報を提供する場合

    当社は、上記の個人データを第三者へ提供する場合について、それらのいずれかと相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲において変更することがあります。当社は、その変更を行う場合は、その内容を当社ホームページ(http://www.energyvision.tv)等により公表します。

    5.センシティブ情報の取扱い

    当社は、政治的見解、信教(宗教、思想および信条をいいます)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活ならびに犯罪歴に関する個人情報(以下「センシティブ情報」といいます)を、次に掲げる場合を除き、取得、利用および第三者への提供を行いません。

    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
    • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
    • 当法人の事業に関し、相続による権利承継または相続手続きを伴う事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用または第三者へ提供する場合
    • 当法人事業の適切な運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき事業遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用または第三者へ提供する場合

    6.個人情報の開示、訂正等の手続き

    当社が保有する個人情報の開示、訂正、変更、削除もしくは利用の停止の請求、または苦情、相談などについては、下記のお問合せ先へ照会ください。照会者が本人であることを確認させていただいたうえで対応させていただきますので、予め了承願います。

    【お問い合わせ先】

    株式会社エナジービジョン
    お客様相談室(ご相談・苦情)
    TEL:03(5829)6424(平日10:00~17:30) FAX:050(3383)4769
    メール:request@energyvision.tv

    プライバシーポリシーに同意する必須

    強引な勧誘は一切いたしません。お気軽にお問い合わせくださいませ。
    解析は不要だけど、発電所について相談したい、という方向けに発電所について何でも相談できる無料相談会も開催中です。
    無料相談ご希望の方も上のフォームからお気軽にお問い合わせください。
    解説