太陽光発電O&Mブログ

「エナジービジョン」という社名にした理由

エナジービジョンという社名にした理由を書いてみます(笑)。

2014年5月にエナジービジョンを設立しました。

2014年5月~2017年8月まで使っていた初代事務所2014年5月~2017年8月まで使っていた初代事務所(入居前の写真)

社名って決まった後は、「最初からそういう名前ですから」と、さも当たり前のような顔をしていますが、設立前に考えているときには、さまざまな候補がありました。

エナジービジョンに決める前に、一瞬ですが「株式会社LOOK(ルック)」に決定!と血迷った時もあります(笑)。(なぜLOOKにしようとしたのにしなかったのか?長い笑い話になりますのでここでは書きません(汗)。)

LOOK=見る、注視する、という意味で、将来を見据える会社に、という思いがありました。

EnergyVision=エネルギーの未来像を見据える会社に、という思いですので、LOOKと相通ずる部分があります。

経営理行

経営理行

経営理行(行動の基準)でも、第一に、「現実直視」を掲げてます。

「見る」ということがキーワードですね、もちろん漫然と見るのではなく、凝視とか注視ですが。

ちなみに、ドメイン名は「energyvision.tv」。
「ドットティービィーというドメイン使うのは珍しい」とよく言われますが、「見る」がキーワードとなっている会社としては、悪くないドメインと思っています(笑)。

余談ですが、エナジービジョンのことを【EV社】と略すことが多いです。
最近、「これからはイーブイシャの時代!」という言葉をよく聞きます。
ほほう、とほくそ笑んでます。

「世界市場はイーブイシャ時代に本格突入か」とか。

 

まあ、【EV車】なんですが(笑)。

2017/11/08 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

太陽光発電の発電量低下の原因一覧

約700基以上の太陽光発電所のメンテナンスに取り組んできた エナジービジョン社が、よくある発電量低下の原因と、 発電事業者ができる対策を丁寧に解説いたしました。

これを読めば売電ロス低下を防ぐことができます。ぜひダウンロードし、売電収入アップにお役立てください。

太陽光発電の発電量低下の原因一覧

下記のフォームより必須項目を入力のうえ送信すると、
ダウンロード案内のメールが送られます。
メールの案内に従ってダウンロードしてください。

※しつこいサービスの勧誘は一切いたしません。いつでも登録を解除できます。

Marketing by