太陽光発電O&Mブログ

新エネルギー新聞12/25日号に掲載されました

新エネルギー新聞に毎月連載していますが、12月25日号にもO&Mの記事が掲載されました。

新エネルギー新聞のサイトはこちら

「施工の現場から」というタイトルの連載で、O&Mのトラブル事例や関連情報などを分かりやすく書いています。

今月の記事は「太陽光発電所の適切な点検内容」について。

以前、ブログでも書きましたが、『JEMA/JPEA 太陽光発電システム保守点検ガイドライン(2016.12)』に準拠することを、事業計画策定ガイドラインでは求めていますが、実施する点検内容が準拠しているか、していないか、だれが判断するの?、という素朴な疑問です。

新エネルギー新聞に掲載されたことで、関係者に幅広く問題意識を持っていただければありがたいです。

やはり、紙の新聞はブログと違って信頼感がずっと高いですからね。

2017/12/30 エナジービジョン 代表取締役 奥山 恭之

産業用太陽光発電所のトラブル・不安のご相談はお気軽に(無料)

太陽光発電の発電量低下の原因一覧

約700基以上の太陽光発電所のメンテナンスに取り組んできた エナジービジョン社が、よくある発電量低下の原因と、 発電事業者ができる対策を丁寧に解説いたしました。

これを読めば売電ロス低下を防ぐことができます。ぜひダウンロードし、売電収入アップにお役立てください。

太陽光発電の発電量低下の原因一覧

下記のフォームより必須項目を入力のうえ送信すると、
ダウンロード案内のメールが送られます。
メールの案内に従ってダウンロードしてください。

※しつこいサービスの勧誘は一切いたしません。いつでも登録を解除できます。

Marketing by